クラウド会計ソフトで試算表を出力するロボの作り方

クラウド会計ソフト「やよいの青色申告オンライン」から、残高試算表を出力するロボを作成しました。

なぜ、このロボを作ろうと思ったかですが。

毎月、経理の月締め入力が終わると、残高試算表を出力し、上司にメールで報告します。
残高試算表を出力し、上司にメールで報告する、この作業を、分解してみますと

1,会計システムにログインする
2,残高試算表の画面まで移動する
3,表示期間を選択する
4,印刷>PDF出力を選択する
5,ファイルをダウンロードする
6,ファイルを適切な場所に、移動する
7,上司にメールで報告する

という作業を毎月行っています。
手動でもそんなに時間のかかる作業ではありませんが、改めて書き出してみると、ロボがやってくれたら、この7つの工程が、ロボ実行のワンクリックになります!

 

ロボは以下のようなシナリオになっています。

1,ロボで使用する基本情報を読み込み

2,ブラウザを起動

3,やよいの青色申告オンラインにログイン

4,左メニューのレポート・帳簿をクリック 

 

5,残高試算表をクリック

 

6,期間開始、期間終了を指定し、帳票ダウンロードをクリックする

 

7,PDFダウンロードを選択

 

8,ログアウトをクリック

 

9,メールソフトを起動し、メール新規作成画面を開く

10,宛先、件名、本文を入力し、出力完了報告メールを送信する

 

それでは、作り方の概要を説明します。

詳細は、一番したの解説動画をご覧ください。

1,Excelファイル「設定情報一覧.xlsx」を開く(ロボで使用する基本情報)

2,設定情報一覧から、ログインURL、ログインID、ファイルパス、メール送信先、メール件名、メール本文を取得する。ここで取得した値は以降シナリオ内で使用する

3,ブラウザでやよいの青色申告オンラインのログインURLにアクセスする

4,ログインIDをキーボード入力

5,パスワードをキーボード入力

6,左メニューのレポート・帳簿をHTMLクリック

7,残高試算表をHTMLクリック

8,期間開始、期間終了をHTMLクリックとショートカットキーで指定する

9,帳票出力>PDFダウンロードをHTMLクリックとショートカットキーで選択

10,ファイル保存のダイアログボックスでファイル保存先、ファイル名を指定し保存

11,ログアウトをHTMLクリックする

12,ブラウザを終了する

13,アプリを起動で、メールソフトを起動

14,宛先、件名、本文をキーボード入力

15,ショートカットキーでメールを送信

 

ロボの実行動画と作り方の詳細ははこちら↓↓↓

 

不明点がございましたら、お気軽に、こちらにお問い合わせください